やあ。

オカルトOL日記

オカルト好きの26歳OLが日常を綴ります

ディズニーと著作権

こんばんは。
Oたです。

またまたサボってすみません。
ちょっと宇宙を散歩してました。

さっき、都市伝説の番組で、
ディズニーの話題が出ていたので、
ディズニーと著作権の関係を調べてみました。
何故ディズニーはあんなに著作権に厳しいのか?
そこには、2匹のキャラクターの悲しい過去が…

その一
ジュリアス・ザ・キャット
ディズニーはまず、ジュリアス・ザ・キャット
というキャラクターを作りました。
それがこんな感じ。
f:id:occultOL:20150626235458j:image
何だかドラえもんにも似ている。
ところで、このキャラクターをご存知だろうか?
f:id:occultOL:20150626235547j:image
日本でも10円ガムなどでおなじみ、
フィリックスです。
ジュリアス・ザ・キャットはフィリックスの制作会社
「パット・サリヴァン」に訴えられ、
消えてしまいました…

その二
オズワルド
f:id:occultOL:20150626235905j:image
次に誕生したのはオズワルドというキャラクター。
何となくミッキーに近づきました。
ですがまたしてもキャラクターの所有権争いが勃発。
オズワルドの所有権は、
配給元であるユニバーサル・ピクチャーズ
の手に渡りました。

そして、オズワルドの代わりとして登場したのが
「蒸気船ウィリー」でデビューしたミッキーマウス
f:id:occultOL:20150627000439j:image
公開日の11月18日は
ミッキーとミニーの誕生日なんだそう。
ですが、この「蒸気船ウィリー」
喜劇俳優であるバスター・キートン
キートンの蒸気船」のパロディー…
全然懲りてないっすね(^_^)

信じるか信じないかは
あなた次第です!!!

Oた