やあ。

オカルトOL日記

オカルト好きの26歳OLが日常を綴ります

近道と回り道の話

こんばんは。Oたです。

すっかり冬ですね。

 

今日、お昼休みに近道の話になった。

私有地なのか公道なのか分からない土地があって、どうしても急がなければいけない時はその道を通るらしい。

わたしが住んでいるところは果てしない一本道なので、近道のしようがない。

そういう遊びがあることは、ちょっと羨ましいと思った。

 

小学生の頃、夏場の下校時はよく友だちと遠回りをして帰った。

地元は田んぼだらけで、よくその縁を歩いて渡った。

田んぼの周りを流れる用水路に、黄帽(キーボー)を落としたことがあった。

f:id:occultOL:20171128205451j:image

幸いにも、真夏だったせいで用水路は乾いていた。

黄帽をとろうと、用水路を覗き込んだ時、帽子の向こうに蛇がいることに気づいた。

f:id:occultOL:20171128205510j:image

ギャーギャー騒ぎながら帽子を奪還した。

というか、その後もその帽子をかぶり続けていた、ということは回収できたのだと思う。

そもそもその帽子は私のだったか?

 

死ぬほどビビった記憶は、簡単には消えないな。

 

今朝、飼い猫を餌でおびき寄せて、エアガンで撃つという悪質な悪戯があったことをニュースで知った。

撃たれた猫に怪我はなかったものの、犯人が乗っていた「黒い車」を見るとひどく怯えるのだという。

 

大学の先輩がCDを出した。ちょっとまだ聴けてない。

『サマタイム』という曲のMVにハンドスピナーが登場する。

ハッピーなMVだから是非見てほしい。


東郷清丸 - サマタイム (MusicVideo)

つい数ヶ月前、実家でハンドスピナーを回した記憶はあるが、どんな感触だったか忘れてしまった。

「よいこと」も、何度も繰り返すことで忘れないことはできると思いたい。

 

おやすみなさい😴

 

Oた